サービス内容と実績を見て決めるビル管理会社

ビル管理会社はサービスの内容を確認する

「ビル管理会社」を選ぶポイントは信頼度です。ホームページの情報だけでは会社の良し悪しが分かりません。インターネットの口コミの評価を見ておくと良いでしょう。口コミは実際にビル管理会社を利用した人の意見が分かるので、たいへん貴重です。受け取りかたがひとりひとり異なりそれだけがすべてではありませんが、良い意見と悪い意見、両方見ておくと良いでしょう。
ビルの情報がデータベースで管理されているかも確認しておくべきです。特に担当者が変わったときは、注意が必要です。サービスが一気低下するおそれもあります。
ビル管理会社選びで見積もりは最も大切なステップです。適当に決めてしまうと後々になって後悔することもあります。失敗がないように、時間をかけてじっくり話し合いましょう。また、情報はできるだけオープンにしているところを選ぶべきです。情報が不透明、あいまいなところは信頼度に欠けるので外しましょう。
サービスの内容を確認することも忘れてはなりません。必要がないと思ったサービスはきっぱりと断るべきです。クリーニングのサービス、建物点検などはあると便利です。修繕や通信、空調保全作業、エレベーターの点検などもあります。

ビル管理会社は実績を見て選ぼう

以前と違って昨今では、持ち家や持ちマンションを貸して、自分は賃貸に移るという人も増えてきました。また個人でも、投資用のマンションなどを購入して、そこから収入を得る人も珍しくなくなってきました。勿論大きく、1つビルを購入してそれを運営という人も、会社単位ではなく個人で行う人もいないではありません。ではこういった場合、個人管理と管理会社に委託管理するのはどちらが面倒がないのでしょう。
例えば1室だけなら自己管理という手もあります。金銭的に見ただけなら、自己管理のほうが収入は増えます。しかし、ちょっとした問題が積み重なってのクレーム処理など、素人には難しい問題も出てくるでしょう。加えてそれがビル1つとなれば、さすがに手に負えなくなってきてしまいます。やはり出来れば、プロであるビル管理会社に任せる方が、後々のためにもよろしいのではないでしょうか。
そのビル管理会社を選ぶ時にも、ちょっとした注意が必要です。管理費が少し高めだと思っても、信用と実績のある会社に任せるのがおすすめです。共有スペースなどの管理の問題も勿論ありますし、住人同士のトラブルも出てくるでしょう。また管理人の派遣や常駐も、しっかりしたビル管理会社ならいい人材を送ってくれるはずです。初期投資と思って、ここは出来るだけいい会社を選ぶのがコツです。

おすすめの情報

ビル管理会社の仕事内容3つと委託のメリットとは

続きを読む

安全面を管理しているビル管理会社のお仕事とは

続きを読む

サービス内容と実績を見て決めるビル管理会社

続きを読む